スマホ版サイトをパソコンで表示

ポイントサイトには、PC版サイトとスマホ版サイトの二種類のサイトを用意しているサイトが多いです。スマホでスマホ版サイトを利用しても問題はありませんが、スマホは画面が小さく、動作が遅いこともあり、無料コンテンツを行うときの作業効率はあまりよくありません。ですので、パソコンでスマホ版サイトを表示し、パソコンで作業を行うことをおすすめします。

 

GoogleChromeをインストールする

GoogleChrome(グーグルクローム)は全世界で最も使われているといわれているウェブブラウザです。今回はこちらのブラウザを使った活用方法の記事ですので、インストールしていない方はこちらからインストールしてみてください。

 

使いやすくて、カスタマイズがしやすく、調べてみるといろいろな活用法がありますので、普段使いのブラウザにするのもおすすめです。

 

スマホ版サイトを表示する設定

F12を押すと開く、デベロッパーツールという機能を使ってもスマホ版サイトは表示できるのですが、画面が小さくなってしまったり、新しいタブを開くとPC版サイトに戻ったりとポイントサイトで利用するには使い勝手が悪いです。

 

そこでクロームにプラグインという、ブラウザに新機能を追加するプログラムを使ってスマホ版サイトを表示します。今回紹介するプラグインは、User-Agent Switcher for Chromeというものです。このページをクロームで開き、こちらのページの右上の方にあるChromeに追加を押してインストールしてください。

UASCのアイコン

インストールが終わるとブラウザの右上の×の下あたりにアイコンが表示されます。

UASCのリスト

アイコンをクリックするとリストが出てきます。Android→Android Kitkatを選択すればAndroidスマホでの表示に、iOS→iPhone 6を選択すればiPhoneでの表示になります。元に戻すときはChrome→Defaultを選択すればパソコン表示に戻ります。Android表示しているときはアイコンが変わるので、アイコンを見ればどの表示になっているかが分かります。

UASCのアイコン 有効時

ちなみにAndroid KitkatとはAndroidのバージョン4.4のコードネームです。バージョン4.4のスマホもiPhone 6もかなり古い機種ですが、スマホ版サイトを表示する分には問題ありません。気になる方はこちらのページなどを参考にして、新しいユーザーエージェントを設定してみてください。

 

スマホ版サイト用のショートカットを用意する

ここまで設定すれば、パソコンでスマホ版サイトを表示できますが、いちいちスマホ版サイトにしたり、PC版サイトに戻したりと繰り返すのが面倒な場合は、スマホ版サイト用のショートカットを作ると便利です。これを作ると最初からパソコン表示のウィンドウと、最初からスマホ表示のウィンドウを別々に立ち上げることができます。

 

まずはデスクトップに新しくクロームへのショートカットを用意します。すでにショートカットがデスクトップにある場合は、ショートカットをコピーし、デスクトップに張り付ければ作れます。

 

 

Chromeドラック&ドロップ

デスクトップにショートカットがない場合は、CドライブからProgram Files(x86)→Google→Chrome→Applicationとダブルクリックしていくと、表示されたウィンドウにchromeがあるのでデスクトップにドラック&ドロップ(クリックしっぱなしで持ていって放す)すると作れます。

 

ショートカットを一度クリックした後、ショートカットの名前の部分をクリックすると名前を編集できます。新しく作ったショートカットの名前はスマホ用などにしておくと分かりやすくていいと思います。

 

次に、新しく作ったショートカットを右クリックし、プロパティをクリックします。

リンク先の設定

ショートカットタブをクリックし、その中のリンク先の欄に表示されている文章の最後にある\chrome.exe”の後ろに「 –user-data-dir=C:\sab」を追加します。–userの前には1マス空白があるので注意してコピーしてください。C:\sabはディレクトリを指定している箇所なので、sab以外の名前でもいいですし、もっと深い階層に作りたいときはC:\Users\ist\…のように指定することもできます。追加をしたらOKを押して設定は完了です。

 

新しく作ったショートカットを開いてみてください。何も設定されていないデフォルトのクロームが立ち上がります。こちらにさっきのプラグイン「User-Agent Switcher for Chrome」をインストールし、スマホ表示にすればスマホ版サイト用のブラウザになります。

 

スマホ版サイトをサクサク作業

パソコンでスマホ版サイトを利用すると、今までの二倍以上の速さで作業ができるのではないかと思いますので、ぜひ設定してみてください。

 

おすすめの使い方は、PC版サイトのウィンドウと、スマホ版サイトのウィンドウを並べて同時に作業することです。ウィンドウを二つ並べる方法はこちらを参考にしてください。

 

ウィンドウを2つ開いて同時に作業
ポイントサイトの無料コンテンツの中には、動画が終わるまで待ったり、結果が出るまで待ったりと待ち時間があるものが多いです。この待ち時間にただ待ってるだけでは時間効率が悪くなってしまいます。待ち時間に違うコンテンツを行うことで実質的な待ち時間を...

 

スマホ表示はとても便利ですが、広告利用などの無料コンテンツ以外を利用するときは必ずスマホから利用するようにしてください。スマホ表示しているパソコンから申し込んだ場合は、利用状況を正しく把握できず、非承認になってしまう危険性があります。注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました